About us

About us

当社について/社史

  • Section 1 JP

    2015年にベトナムで設立、ホーチミン市にヘッドクォーターを置いています。

  • Section 2 JP

    フィンテックグローバルスタートアップ2016においてTop 15‐スーパーチャージャー香港フィンテックアクセラレータープログラム

  • Section 3 JP

    アジアブロックチェーン教育プログラムの共同主催者‐アジア発の公式ブロックチェーン教育イニシアティブ

  • Section 4 JP

    150人以上のインハウスブロックチェーン開発者、研究者、マーケターおよび戦略プランナー

  • Section 5 JP

    ブロックフィンアジアの共同設立者-初のリージョナルブロックチェーンおよびフィンテックカンファレンス

  • Section 6 JP

    ベトナム、カンボジア、香港、日本、英国、台湾、ケニアにパートナー企業。

  • Section 7 JP

    アブダビ、ベルリン、ボツワナ、香港、上海、ベトナムおよび英国の主要技術会議におけるキーノートスピーカー/名誉ゲスト

  • Section 8 JP

    ENIGMAの主催者、ベトナムにおける#1ブロックチェーンコンテスト(2016年12月から2017年4月)および月間ミートアップおよび教育ワークショップのリーダー

  • Section 9 JP

    主題に関する日本のベストセラーの本およびブロックチェーンの紹介である「暗号通貨 2016-2017」の著者の雇用主であり、主題に関する日本のベストセラーの本と、「Blockchainsの紹介」

  • 当社の任務

    当社の任務

    様々な産業の枠を超えて連携する企業とのR&Dパートナーシップを養成するとともに、関係性の構築および教育コミュニティーを促進させる。

  • 当社の目的(ヴィジョン)

    当社の目的(ヴィジョン)

    アクセス可能かつコンプライアンスに則ったブロックチェーン技術を通じて、革新と革新を実現します。

当社の価値

  • 当社の展望

    当社の展望

    大きな課題や威圧的な未知のものを恐れません。

  • 汎用性

    汎用性

    環境、技術、顧客ニーズの変化を認識し、それに適応します。

  • 提携

    提携

    市場、産業、分野にわたり相互に有益な提携を約束します。

  • アクセシビリティ

    アクセシビリティ

    日常生活に適応しやすく、適合しやすいプロダクトやサービスの提供を使命としています。

  • コミュニティ

    コミュニティ

    教育およびインスピレーションを受けた学生、また市民コミュニティの育成に専念します。

  • 説明責任

    説明責任

    当社の行動に一切の責任を持ち、顧客の満足を確保します。

  • 回復力

    回復力

    過ちからステップアップし、当社の進歩の妨げたり遅らせたりさせません。

パートナーズ

チーム

“Infinito Walletチームはブロックチェーン分野でのプロフェッショナルな経験が豊富です。開発者、デザイナー、研究者、ビジネスおよびマーケティング担当役員、カスタマーサービス担当者など、70人以上の献身的なメンバーが揃っています。
Infinito Walletは、英国マン島に登録され、Infinity Blockchain Labs Europeの一員であり、コミュニティにとって世界一の暗号化ウォレットとなるという使命を持っています。”