韓国初のEOSブロックプロデューサー候補であるEOSYSとインフィニト・ウォレットが提携!
2019年2月14日
1405
Want create site? Find Free WordPress Themes and plugins.

インフィニト・ウォレットは、韓国初のブロックプロデューサー候補であるEOSYSとのパートナーシップを発表しました。 この技術提携はそれぞれのコミュニティおよびグローバルなEOSコミュニティ全体に、より多くの価値をもたらすことが期待されます。 両者は協力してEOSブロックチェーンブランドの信頼性をさらに高め、そのユニークで多様な技術をいっそう世界に普及させていきます。

インフィニト・ウォレットは、主要な暗号通貨を幅広くサポートするだけでなく消費者向けのブロックチェーンサービスも提供する、世界最先端のユニバーサルウォレットです。また、最も優れたEOS用ウォレットの1つとして世界中で高く評価されています。ユーザーはDAppブラウザのアプリスクエア(App Square)を利用して多種多様で革新的なブロックチェーンサービスに簡単にアクセスできます。インフィニト・ウォレットは全てのユーザーのニーズに応え、世界中のアプリケーションとサービスを利用できるユニバーサルゲートウェイに進化しました。

さらに、ブロックチェーンのアプリケーションとサービスをスムーズに開発するための統合プラットフォームであるインフィニット・ブロックチェーン・プラットフォーム(Infinito Blockchain Platform、以下IBPと呼称)をリリースし、開発者コミュニティとビジネスを最大限にサポートすることを目指しています。 IBPは、実用的なブロックチェーンアプリケーションを開発し、サービスを提供する人の究極のソリューションです。

一方、EOSYSは韓国初のEOSブロックブロックプロデューサー候補として、グローバルなEOSコミュニティに対するコミュニティに対する支援および研究開発の支援をしながら、安全で高性能なブロック生産、開発支援、EOS DAppsへの投資を確実にする最適なインフラを提供することを目指しています。
EOSYSはEOSブロックチェーンの普及という究極の目標のためブロックチェーンが世界中の「モノ」をつなぐ洗練されたプロセスを通じて私たちの生活にスムーズに溶け込む利用環境を構想しています。 この目標を念頭に置いて、EOSYSは2月末にエンターテイメントDAppパブリッシングプラットフォームをリリースする予定です。これは分散技術を組み込んだ実際のアプリケーションを立ち上げたいという目的で協力し合った多数の開発チームの成果です。

インフィニト x EOSYS:世界中のEOSユーザーのためのパートナーシップ

EOSYSはインフィニト・ウォレット内に組み込まれた新しいDAppブラウザのアプリスクエアがEOS DAppをサポートできるように技術支援します。EOS DAppsのサポートは最優先事項の一つですが、有力なアフリカのブロックプロデューサー候補と提携することで、この機能をユーザーに提供することが可能になりました。
インフィニト・ウォレットはすべてのEOSトークンのサポート、NETおよびCPU帯域幅のステーク/アンステーク、RAMの売買、EOS秘密鍵のインポート/エクスポートなどの既存のEOSサポート機能に加え、EOSのブロックプロデューサおよびその候補と無料EOSアカウント登録キャンペーンを開催することで、ユーザーがEOSブロックチェーンのすべての独自機能と革新的なアプリケーションを完全に利用できるようにします。

この画期的な提携について、インフィニット・ウォレットのCEO山本純也氏は次のように述べています。:

「私たちはEOSYSとの新しい提携を非常に楽しみにしています。この協力によりEOSブロックチェーンの高度な機能と革新的なアプリケーションの全てを利用できるゲートウェイを提供できれば、インフィニット・ウォレットのユーザーだけでなくグローバルなEOSコミュニティの両方に大きな利益をもたらすでしょう。普通のユーザーでもこのウォレットを使えばブロックチェーンを利便性が飛躍的に向上するでしょう。」

一方、EOSYSのCEOチャールズ・ヒョ(Charles Pyo)氏は次のように述べています:

「ブロックチェーンのユニバーサルウォレットサービスであるインフィニット・ウォレットとChain Pertner社が提携し、マルチブロックチェーン利用環境を構築するという共通の目標を追求できることは非常に心強いことです。 EOSYSとインフィニット・ウォレットの協力により、ユーザーが分散アプリケーションを使用する上で際立った違いを体験できることを願っています。」

EOSYSについて

EOSYSはブロックチェーン構築会社のChain Partners Inc.の一員であり、EOS利用環境を整備するために設立され、最も人気のあるEOS ICOモニタリングサイトであるEOSscanが2017年6月にメインネットに登場する前からEOSの世界で活躍してきました。EOSYSは、最初のブロックプロデューサー候補者登録期間中にその立候補を宣言し、EOSの拡大と発展を促進するために精力的に取り組んできました。そして、(1)DApp Studioを立ち上げ、初のDAppコンテストDAppフェスタを世界規模で開催してDApp利用環境を整備し、(2)オピニオンリーダーとしてオンチェーンガバナンスに参加し、(3)コミュニティの構築でリーダーシップを発揮しながら、(4)トークン保有者のための便利なツール(例:eoshub)を制作しています。

Chain Partners Inc.は、韓国初のグローバルブロックチェーン構築会社です。 Chain Partnersは、ブロックチェーン会社の将来性を見極め、育成し、投資します。同社はブロックチェーン技術を使用したプロジェクト創成および消費者製品、暗号通貨、交換、支払いソリューション、メディア、教育の分野で世界的なブロックチェーンコミュニティで不可欠な役割を果たしています。 Chain Partnersは2018年にシリーズAの資金調達に成功し、わずか1年で100人以上のメンバーからなるチームに成長しました。

Did you find apk for android? You can find new Free Android Games and apps.

今すぐインフィニト・ウォレットを手に入れよう!

インフィニト・ウォレットについて

インフィニトは、すべてのユーザーが自分の暗号資産を管理でき、好きなアプリケーションを楽しみ、わずか数クリックで支払いが済ませられる安全な利用環境を提供します。拡張性の高いアプリケーション配信プラットフォームとして開発されたインフィニトは、ブロックチェーンアプリケーションを効率的に構築し、ユーザーコミュニティと効果的に繋がり、仮想通貨によるスムーズな支払い体験を提供します。


技術の開発者や研究者、ビジネスやマーケティングの担当者、設計者、品質管理エンジニア、カスタマーサービス担当者など、ブロックチェーン技術に関する豊富な経験を持つ50名を超える専門家によるプロフェッショナルチームが、インフィニト・ウォレット、インフィニト・ブロックチェーン・プラットフォーム、インフィニト・ビジネス・ブロックチェーン・ソリョーションの開発と統合に従事しています。
80 Robinson Road、#08-01、シンガポール068898、登録番号201900666Eで登記されています。


こちらでフォローしてくださいね

– Telegram: https://t.me/infinitowalletjapan
– Facebook: https://www.facebook.com/InfinitoWallet
– Twitter: https://twitter.com/Infinito_Ltd
– Youtube: https://www.youtube.com/channel/UCc8s67KYZ1AHZRUqJLLFc0g
– Google+: https://plus.google.com/u/0/+InfinitoWallet
– Medium: https://medium.com/@infinitoLtd
– Reddit: https://www.reddit.com/r/infinitowallet/
– Linkedin: https://www.linkedin.com/company/infinitoservices/

 

著者
Annie Thai

コンテンツスペシャリスト